ACTクロッシング協会 タッセルを利用したアロマ・カラーセラピー
はじめにアロマ×カラー×タッセル

いろんなセラピーやカウンセリングを受けて
「同じような結果だな」
と感じることはありませんか?

それは
「自分の問題の答えは、自分自身が持っている」からです。
セラピーはいわば、人間の無意識の中にある答えを、
意識化するためのお手伝いをしているようなものです。

ならば
「より的確に」「より簡単に」「より分かりやすく」
その答えを引き出すことができないかと生まれたのが、
「クロッシングアロマカラー」です。

アロマ(本能)とカラー(理性)がクロスして導き出すメッセージを
タッセルというアイテムに集約し、相談者のこれからを応援する、
新しい形のセラピーです。

人生の「クロッシング」=交差点で立ち止まったとき、
より自分らしい答えを見つけ、新しい一歩を踏み出せるように。
そのサポートができるセラピーとして、
皆さんにお伝えしていきたいと思っています。

ACTクロッシング協会
代表 向坂宏美

10種類のアロマと10色のカラーとタッセルでメッセージを伝えることができるセラピーです

岩井原 裕子(アロマグラース)
人間の五感のうち「嗅覚」を刺激するのが、アロマ。選び取る香りは、本能が選んだものだと言えます。この世界に無数にある香りの中から皆さんになじみのある10種類を、このセラピーのために選びました。柑橘系、花系、ハーブ系、樹木系からメッセージのバランスを考え、構成しています。
向坂 宏美(ジャンヌまりあ‼)
人間が外界から取り入れる情報の80%は視覚からと言われています。その「視覚」を刺激するのが、カラー。理性との結びつきが強く、色選びは理論的な思考の影響を強く受けます。虹をつくる7色と黒と白、そこに女性的なピンクを加えた10色が、あなたに必要なメッセージをお伝えします。
重冨 操子(すまいるあんどはっぴい♪)
タッセルは、必要な香り×色を、セラピー後の生活で常に意識するための象徴となります。選んだカラーのタッセルに、選んだ香りのアロマを染み込ませる「アロマクラフトタッセル」は、同セラピーのために作ったオリジナル品。あなたに寄り添うアクセサリーとして持ち歩けます。
協会概要
協会名 ACTクロッシング協会
所在地 愛知県安城市
設立 2014年
代表者 向坂 宏美(ジャンヌまりあ‼)
役員 岩井原 裕子(アロマグラース)
重冨 操子(すまいるあんどはっぴい♪)
事業内容 サロン事業
インストラクター養成事業
イベント開催
その他
ページのトップへ